fc2ブログ
ルミロックストアblog キモノは友達 東京吉原にあるルミロックのアトリエから発信します スタッフの右往左往

木綿着物 丸紋鳳凰更紗

ルミロックストア店長の金子です。

男性向けの渋くて派手な着物を紹介します。
ハリのある綿紬生地にゆかたや手ぬぐいでお馴染みの注染で染めました。
生地の裏まで深く染まっているのが特徴です。

色目は茶色の濃淡ですので、柄がはっきりしているのは苦手、という方もぜひ着ていただけたらと思います。

IMG_5564.jpg

中くらいの厚みで単衣(裏地なし)なので、9月~10月のまだ暑さの残る時期から着られます。
秋は麻や薄手の襦袢で、冬は羽織やコートを重ねればほぼ一年中着られます。


IMG_5567.jpg

丸紋(円形)の更紗の中に鳳凰が隠れています。
仕立てると大きな円が互い違いに重なる面白い構図の着物になります。


IMG_5565.jpg

角帯は米沢で織られた木綿の角帯。
締めやすくて、ゆみるみくく、普段使いにはぴったりです。
金子も色違いをヘビロテしています。


丸紋鳳凰更紗
http://shop.rumirock.com/?pid=92951190

ルミロックストア(オンラインショップ)